change

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生い茂りたいな

書きたいことを書いています。

みんなと一緒という思考

 

 

は非常に危険だと感じているよ。

 

みんなと一緒の靴が欲しいとか

みんなが新しい裁縫道具を買うから、私も新しいものが欲しいとか

みんなが可愛い自転車を持っているから、私も欲しいとか

みんながゲームをやっているから、私も欲しいとか

 

みんなが○○だから、私も

 

ってこれはつまり、みんなと一緒がいいってことだよね。

 

みんなと一緒は安心するし、みんなと一緒は優越感があるよね。

 

それが楽しいことだったらまだいいんだよ。

 

でも、その○○がいじめだったらどうだろう。

 

みんながあの子をいじめるから、私も一緒にする。

 

わかってるよ。そんなことは間違っているよね。

 

でも私は、そういう人間だったな。

みんなと一緒に安心しきっていた。

みんなと一緒じゃない時は悲しくて、辛くて、しにたかった。

だからみんなと一緒になれた時は、嬉しかった。

 

 

でも大人になってあの頃を振り返って思う、あの頃の自分に言ってやりたい、

 

「みんなと一緒なんてクソくらえ」

 

って。

 

 

愚かで弱くで醜くてズルイ。

 

学校なんてものは小さな社会のようなもんで、

この学校で自分がどういう行動をするかって、

もうその後の人生の全てを物語っているんじゃないかって思った。

 

 

いじめられていた子を見て見ぬ振りせずに助けたやつは、

きっと大人になって、電車で席をゆずるような大人になるんだろうな。

 

そしていじめを見て見ぬ振りをした傍観者は、

席をゆずるべきことに気付きながらも、

結局しないでいる大人になるんだろう。

 

 

 

私は自分の中から徹底してみんなと一緒を捨てたいと思う。